前へ
次へ

若者文化特有の行為が法律違反になる可能性も

法律は世相によって見直され、時には改正されながら時代に沿ったものへと変わっていきます。
そのため、新しい文化、いわゆる若者文化が意外な法律違反を招くこともあるので注意したいです。
例えば、今は若者に限らずスマホを持っている人が増えています。
便利なのでついつい出先でも使いすぎ、充電がなくなったときどうしているでしょうか。
以前、中学生がコンビニの看板用のコンセントから充電した疑いで書類送検されたことがあります。
電気もお金を払って使っているものですし、勝手に盗めば窃盗になります。
そのへんのコンセントで許可なく充電するのはやめましょう。
また、「壁ドン」などという言葉も若者の間で流行りました。
これは壁際に男性が女性を追い詰める行為を指しますが、これは付きまといと判断されることもあります。
通行の妨げをしたり、不安を抱かせることは法律で禁止されているのです。
状況によっては「暴行」とみなされる行為なので十分注意しましょう。

Page Top